【開発速報】 新規制車検対応マフラー開発進行中!アバルト124スパイダー 篇

皆様、こんにちは!

いつもご愛読頂きありがとうございます。

TEZZO STYLEです。

TEZZOの開発部より新たな情報を頂きましたので、
こちらでご紹介させていただきます。

ただいま、続々と新パーツ開発中の「アバルト124スパイダー」
注目の新規制車検対応マフラーの画像が手に入りました!!


それがこちら!



アバルト124スパイダーのマフラーを開発するにあたり、拘ったのはそのデザインだそうです。
出口は純正のマフラー同様、左右各2本出しにしました。
が、開発当初から気になったのはディフューザーとの隙間だそうです。
それを解決するために視覚的に大きく見える、口径を純正よりも太いパイプに変更し
さらに、外向きアウターカールをを採用したそうです。バンパーにぎっしりと収まった印象となりました。
気になっていた隙間というのも解消されましたね。
さらにスポーティで少々やんちゃなイメージをプラスするためにマフラーの長さを伸ばしたところもポイントです。

素材は、高品質ステンレスSUS304を使用したそうです。
後部から見える光り輝くサイレンサーは左右のバランスも考え配置されています。
美しい溶接箇所の丁寧な仕上げもぜひ手に取って見ていただきたい箇所の一つです



サウンドは車検対応を考えながらも、吹かした時の気持ちよさを重視しました。
TEZZO独自のデュアルストレート構造とし、鋭い吹け上りとアイドリング時の消音を両立させたそうです。

開発は順調にすすんでいるそうですので、
もう少々お楽しみにしてお待ちください。

続報に関しましても今後お伝えしてまいります。

 

 

TEZZOスポーツマフラー for アバルト124スパイダーの詳細はTEZZO製品ページへ>>>